ホームセンターから英語関連の職場に転職

 32歳になるまで、ホームセンターの日用品売り場で働いておりました。それなりの責任ある立場も任されて、とくに不満はありませんでした。しかし、「このまま自分はホームセンター勤務でいいのだろうか」という不安に駆られてしまったのです。正直申しまして、そのホームセンターの将来性には、一抹の不安を感じておりました。近県から進出してきているホームセンターの勢いは、相当なものでした。

 

 そこで私は、ホームセンターで働きながら転職活動をすることにしました。ここで大いに参考になったのは、求人情報のフリーペーパーです。昔はお金を出して情報を買うものでしたが、最近では無料で情報が手に入る時代になったのですね。

 

[関連記事]
未経験の仕事に30代から転職する
xn--30-df3cu43gpryb8dgs4a31t.com
30代で未経験職種への転職は可能?転職成功者の体験談は、こちらからご覧ください。 

 

 そこで、英語関連の職場が目に留まりました。もともと国際交流などに強い興味があった私。ゆくゆくは海外研修などもできるということでしたので、早速そこで面接を受けました。そして見事に合格。言ってはなんですが、結構狭き門だったらしいです。

 

 こうして私は、英語関連の職場での新たな活動にはいりました。最初の仕事は営業でした。英語教材の販売や教室の案内をする仕事だったのです。しかし、その営業をクリアすれば今度は違う職場にいけるということで、ひたすら頑張りました。


ホーム RSS購読 サイトマップ